アブダビにきたので、WESTINホテルに泊まりました。

ドバイから車で1〜1.5hのところにアブダビがあるので、
遊びにきました。

間違えてしまう方も多いのですが、
アラブ首長国連邦の首都はドバイではなくアブダビです。

日本ではドバイの方が有名ですが、
ドバイは石油が日量8万バレル程度なのに比べて、
アブダビは日量160万バレルと20倍もの量が生産されており、
要はお金持ち国家です。

ドバイショックの時、ドバイが立ち行かなくなったとき
お金を貸したのがアブダビですから、
兄貴分的な存在ですね。

(もちろん、当の本人たちは上下関係を作りたくないので、借りるのにも相当悩んだそうですが。)

そんなアブダビですから、
本当に規格外の建物やら敷地やらがたくさんあります。

ちなみに、僕が宿泊した
The Westin Abu Dhabi Golf Resort & Spa
(ウェスティン・アブダビ・ゴルフリゾート&スパ)は
名前の通り、目の前がゴルフ場なのですが、
砂漠エリアのアブダビに似つかわしくないほど
綺麗なグリーンです。

この国では、24時間水を巻かないと芝がすぐに枯れるので、
維持費はとんでもない額だそうですが、
こういったところにもお金持ち国家のやりそうな贅沢がありますね。

昼間は暑くてゴルフどころではないですが、
朝は超気持ちいいです。

世界中の富裕層がバカンスで訪れるこの地でゴルフというのも、
非常に刺激があるので、ゴルフ好きは一度きてみてはどうでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket