引き寄せの法則によってお金も引き寄せられるのか?お金に困っている、もしくはもっとお金が欲しい、とあなたの頭はダイレクトに”お金”にフォーカスしているのでしょう。

ちなみに、スポーツ選手や会社経営者など国内外で活躍する成功者の多くは、意識的もしくは無意識的に「引き寄せの法則」を使って今の地位を手にしているといいます。

思考することで願望を現実のものにするという魔法のような法則に、たくさんの人が興味を持ちブームになりましが、引き寄せの法則自体を知っていても、実際に行動に移すところまで至った人はあまりいなのが現実です。

実際、引き寄せの法則に興味を持っても「胡散臭い」「願いが叶うなんて、本当なの?」「自分にはできない」などという負の感情にジャマをされて、実践に至らないケースがほとんどです。

引き寄せの法則と「お金」は相性が良いので、引き寄せの法則によって「お金」で成功した人は最も多いと言われています。

今回は引き寄せの法則を使った金運アップの方法や体験談をご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。




目次

1. 引き寄せの法則で金運を上げる方法

「引き寄せの法則を使う」といっても、単に「お金持ちになりたい!」と願うだけではいけません。

ただイメージさえすれば、勝手にほしいものが手に入ったり、願いが叶ったりするわけではなく、潜在意識に強くすりこむということが何よりも大切です。

非常に簡単な言い方をすれば「お金持ちになりたい」ではなく「自分はお金持ちになる」と思い込むことが第一のステップといえます。

ではより具体的に4ステップで、金運をアップする方法を説明していきましょう。最後にはコツや注意点もご紹介していきます。

1-1. やりたいことをリストにする

あなたには無限のお金と才能、人脈、知識があると仮定して、あなたのやりたいことや夢を最低100個書き出してみてください。

  • 「高級車に乗りたい」
  • 「東京23区に100坪以上の一戸建てがほしい」

何でも構いません。

これは自分の限界を取り払うために非常に大切なステップですので、心して進めてください。

というのも、普通に生活している多くの人が、無意識的、つまり潜在意識で自分の限界を定めてしまっています。

しかし、潜在意識に自分の限界があると、引き寄せの法則は自分の理想どおりに発動しません。

負の意識がある内は負のものを引き寄せてしまう

たとえば「億万長者になりたい」というゴールに対して、心の奥底で「とはいっても自分の能力や今の仕事じゃムリだよな」と思っていたとしたら、負の潜在意識を引き寄せてしまうのです。

そう、引き寄せの法則は願望だけでなくネガティブな思考も、引き寄せて現実化してしまうのです。

自分には出来るというインプットが願望を引き寄せる

そのため、最初のステップで「自分は万能だ」と潜在意識にインプットすることが大切だといえます。

自分の限界により能力が制限されてしまうという例で、最も有名なのがノミとコップの話でしょう。

体長の50倍は跳べるという高い跳躍力のあるノミも、コップに入れてしばらく放置してからコップを外すと、コップの高さまでしか跳べなくなるというものです。

人間もそれと同じで、自分の描いた限界を超えることはできません。

1-2.アファーメーション

次に最終的な目標を紙に書き出してみましょう。これはアファーメーションのステップです。

アファーメーションを行うことで、描いたイメージを潜在意識に植え付けることができるのです。

まずアファーメーションは、必ず主語を入れて現在形で書きます。

「◯◯になりたい」ではなく「◯◯になる」と記す

つまり「お金持ちになりたい」ではなく「私はお金持ちになる」と書くということです。

というのも「~なりたい」と考えるとどうしても頭には願望が叶っていない状態の自分が思い浮かんでしまうからです。

達成しているイメージを潜在意識に植え付けるのが大切。

最大のポイントは達成したときの感情をイメージすること

 

また最大のポイントが、達成した時の感情まで強くイメージするということです。

というのも、人が欲しているものは突き詰めて考えると物ではなく感情だからです。

多くの人が欲しているお金も「家がほしい」「高級車がほしい」といった物欲に結びついているかと思います。

しかし、人が欲しいのは家や高級車そのものではなく、それを手にした時の優越感や安心感、快楽といった感情です。

だからこそ、引き寄せを成功させるには感情を先取りしてイメージすることが非常に重要なのです。

感情と結び付いたイメージは強力に潜在意識に刻み込まれます。

1-3.ビジュアライゼーション

思い浮かべたイメージを、より鮮明に頭の中のスクリーンに映し出していくことをビジュアライゼーションといいます。

イメージの臨場感が高まるほど潜在意識に刻み込まれるため、ビジュアライゼーションは非常に効果的です。

具体的な方法は、臨場感あふれるビジョンボードを作ること。

「お金がほしい」という感情の先にある欲望を画像や絵で表現し、1枚のボードにします。

たとえば、お金があったら欲しい車種、住みたい家、買いたい服や趣味のものなどをどんどん貼りましょう。お金のビジュアルもあるとベストです。

また、このボードにもアファーメーションのステップで考えた目標を書きます。

それに加えて「すべて実現しました。ありがとうございます」と書いておきましょう。

コルクボードでもいいですし、パソコンのデスクトップなどでもいいですが、毎日いつでも目に着くところに掲げることがポイントです。

1-4.目標にフォーカスする

目標を達成するためには、頭の中で目標にフォーカスをあてることが大切です。

 方法は意外と簡単で、自分に質問することです。「お金持ちになる」という目標であれば「お金持ちになるにはどうすればいい?」と問いかけます。

明確な答えが出なくても構いません。

潜在意識に働きかけることで、自然と「お金持ちになるための行動」をチョイスするようになるのです。

経験者は

  • 「お金持ちになるための準備・勉強が楽しくこなせるようになった」
  • 「不思議と一流の人から声をかけられるようになった」

と語ります。

意識を強くもつだけで行動まで少しずつ変わっていくんですね。

1-5. お金を引き寄せる思考のコツと注意点

(1)目標には具体的な期限と数字を入れる

潜在意識は期限がないと怠けてしまう性質を持つようです。そのため、目標には「●●年●月までに」という期限を決めましょう。また具体的な数字を入れることが達成するコツです。「お金持ちになる」ではなく「年収1億円を超える」といったような感じで、金額でイメージすると良いでしょう。

(2)秘密にする

人が挫折してしまう理由の多くが、他人からの否定です。また、もし人に話して目標を否定されてしまったら、負のイメージがあなたの潜在意識に強く根付いてしまいます。それだけは避けたいので、目標は秘密にしたほうが賢明です。

(3)毎日書き出す

目標を毎日書くことで、潜在意識に常にイメージを刻みこめます。書くのが面倒であれば、声に出して唱えるだけでも構いません。ただし、その時は頭に強くイメージするようにしましょう。

(4)出来ると信じる

とにかく出来ると強く信じ続けることが、引き寄せの法則を活用する上で一番難しく一番大切なポイントです。

目標達成までには時間がかかるのは当たり前なのですが、時間が経過するほど人は「なんで叶わないんだ。やっぱり引き寄せの法則なんてないんじゃないか」とネガティブに考えてしまいます。

しかしそうなると願望は100%叶いません。もし負の感情に負けそうになったら、願望が叶った時の感情を強くイメージしましょう。

もう一度言います。出来ると強く信じ続けることが最も大切なポイントです。

(5)お金は既に自分のものだという感覚を持つ

たとえば、車を購入してから納車まで待つ間や家を購入してから入居までの間、その車や家は既に「自分のもの」という感覚がありますよね。

引き寄せの法則においてもこの感覚を持つことが非常に重要です。

既に「お金持ちになっている」という感覚を持ちましょう。

年収5000万円が目標なら「年収5000万円の生活を既にしています。願望はすべて叶いました」という思考を持つのです。

その思考が引き寄せの法則を発動させ、あらゆる状況・人々・出来事を強く動かし、あなた自身がその願望の結果を受け取れるようにしてくれます。

2. そもそも引き寄せの法則とは

金運アップの方法をご紹介しましたが、そもそも引き寄せの法則とは何かをちゃんとご存知ですか?

根本的な考え方を理解することで、より引き寄せの法則を信じることができます。

そのため、ここでは引き寄せの法則の概要や成功のメカニズムをご紹介していきましょう。

もし「出来ると信じる」ことが難しくなったら、根本的な考え方に立ちかえってみてください。リスタートしやすくなるはずです。

2-1. 概要、ブームのきっかけ

引き寄せの法則がブームとなったきっかけは、2006年に発売された「ザ・シークレット(ロンダ・バーン著)」という本です。

この本が発売されるやいなや、引き寄せの法則が世界的に話題となり社会現象となりました。

引き寄せの法則を一言で表現するならば「思考は現実化する」ということです。

つまり、人生で起こるすべてのことが、自分の思考が原因だということ。しかも、ネガティブな思考でもポジティブな思考でも現実化してしまうというから厄介です。

たとえば、朝起きて「今日は何かイヤなことがありそうだな」と思った日、本当にイヤなことが起こったという経験はありませんか? それはあなたの「イヤなことがありそう」という思考が現実化してしまった結果なのです。 多くの人が無意識で思考しますから、知らず知らずのうちに考えている物事をあなた自身が引き寄せています。

何気なく口にする言葉は全て引き寄せられている

普段何気なく口にしている

  • 「今月お金ないな」
  • 「何で私にはイヤなことばっかり起きるんだろう」

といったネガティブな言葉たちによって、あなたが宇宙に

  • 「お金がない状況」
  • 「イヤなこと」

をオーダーしてしまっているのです。

「思考は現実化する」のなら、自分で思考をコントロールできれば、願望は何でも叶います。

豊かな生活を強くイメージすれば、豊かな生活が実現します。ビジネスやスポーツの世界で成功することを強くイメージすれば、実際に成功します。

多くの成功者が引き寄せの法則を実感しているのに、信じない人がいる理由

 

多くのプロスポーツ選手や経営者などがこの法則を使って成功したと明言しています。

では、なぜ多くの人が自分の願望を叶えられていないのでしょうか? 先ほども言ったように、多くの人は願望だけを思考することができず、ネガティブな思考を現実化させてしまっているのです。

「本当は成功できないんじゃないか」と心の奥底で疑ってしまったら、100%成功できません。

自分の目標が実現することを当たり前だと心底信じられる人にだけ、引き寄せの法則は発動します。

2-2. 成功のメカニズム

引き寄せの法則とマザーテレサ

引き寄せの法則は魔法ではありません。思考、つまり意識の問題です。脳のメカニズムが関係しています。

思考に気をつけなさい。それはいつか言葉になるから。 言葉に気をつけなさい。それはいつか行動になるから。 行動に気をつけなさい。それはいつか習慣になるから。 習慣に気をつけなさい。それはいつか性格になるから。 性格に気をつけなさい。それはいつか運命になるから。
マザーテレサ

この言葉はある種、引き寄せの法則を端的に表しているといってもいいでしょう。彼女は「引き寄せの法則」を知らなかったと思いますが、無意識的にその原理を知っていたのかもしれません。

引き寄せの法則のメカニズム

意識は「意識」「無意識」「潜在意識」と思考は大きく3つに分類できますが、引き寄せの法則は潜在意識の

  1. 思考回路
  2. 行動規範
  3. 現状認識

が変わることで起こります。

潜在意識が書き変わることで新しい現状認識ができるようになり、願望実現に向けた新たな手段を見つけられるようになるのです。

自分の限界を取り払い、自分の無限の可能性を改めて知り、願望実現の方法に気付くと言い換えてもいいでしょう。願望実現の方法に気付いた人は、当然成功します。

気付きさえすれば、誰でも成功できるのです。

3. 引き寄せの法則で成功した人の体験談

ここまでご説明してきても、まだ半信半疑だという方も多いでしょう。

そんな方のために実際の体験談をご紹介していきたいと思います。有名人はもちろん、一般人も引き寄せの法則で成功を手にしているのです。

3-1. 収入が増えた

≪30代自営業の体験談≫

2年で年収120万円から年収5000万円になりました。最初は半信半疑ながらも引き寄せの法則を始めてみて、毎日お金持ちになった自分を想像してニヤニヤ…我ながらその様は気持ち悪かったと思います。

でもやっぱり半信半疑だったからか、年収1200万円程度しかいきませんでした。だけど、ある時、ふと確信に変わったんです。「自分はもっとお金持ちになれる」って。

そこからは3ヶ月で月の売上が600万円も上がって、年収5000万円になったんです。 いまだに自分がどうして年収5000万円もあるのか、よくわかっていません。

電気の仕組みがわからなくても電気が普通に使えるように「自然に年収が増えた」状態です。

でも科学的に説明できないような偶然や出会いによって今があるので、これが引き寄せの法則の効果なんでしょう。

今は仕事が忙しくなってしまい心に余裕がないので、ストレスフリーで稼げる自分をイメージしているところです。

3-2. 臨時収入があった

≪40代無職の体験談≫

会社をリストラされ、収入が全くなくなり、借金でどうにもならなくなった時に引き寄せの法則に出会いました。

人生でどん底の状態でしたが、自分の成功イメージをとにかく潜在意識に植え付けようと思い「なぜかわからないけど宝くじがよく当たる」「俺は強運の持ち主だ」といった言葉を自分で録音して、毎日聞いていたんです。

気分が乗らなくても、とにかく毎日聞きました。収入ゼロなのに「お金が勝手に入ってくる」なんて夢物語で笑っちゃうけど、信じ続けたんです。

すると数ヵ月後、小さな変化がありました。1日に4回もお金を拾ったんです。そしてその額がたった1円でも「俺はついてる」と思うようにしました。

大した額じゃないけど、1日4回ってすごいでしょう? この時点で引き寄せの法則はあると確信したんです。

すると数週間後、親戚から「宝くじが当たったから分けよう」という電話がありました。10年は遊んで暮らせる金額で、信じられなかったです。そのお金で借金も返すことができました。

その後「遊んでいても収入が入ってくる」という言葉に変更して、引き寄せの法則を続けました。

すると特に働かなくても毎月安定した収入が入ってくるようになったんです。その方法はマネされたくないのでご紹介できませんが、自分でもよく思いついたなと思います。ある時、急に稼げる方法を思いついたんですよ。

それも引き寄せの法則があったからこそだと思っています。

3-3. 貯蓄が増えた

≪20代派遣社員の体験談≫

1年で貯金残高が8万円から1500万円になりました。

当時月収12万円程度で超貧乏だった私はとにかくそんな生活から抜け出したくて、引き寄せの法則を知り、すがるような気持ちで始めたんです。

年収2000万円が目標だったのですが、私がやった方法はとてもシンプル。

自分のベッドの上に札束の画像を大きく貼りました。朝目覚めるとイヤでもその画像が目に入ります。そして毎朝、年収2000万円の生活を具体的にイメージするんです。

「何を買って、どこに行って、何を食べて…」と想像しながら、勝手にワクワクします。

しかし30日間は何も起こりませんでした。それでも信じ続けると、ふとビジネスのアイデアが浮かんだんです。

ただの派遣社員で起業なんて全く縁のなかった私でしたが「ピンときたら行動しろ」という引き寄せの法則の教えに従い会社を作りました。

といっても、社員はおらず、社長の私だけの小さな会社です。すると不思議と人脈が広がり、売上もうなぎのぼりで私はお金持ちの仲間入りを果たしました。

未だにちょっと信じられないくらいの変化です。

3-4. 成功した芸能人・有名人

(1)本田圭祐(プロサッカー選手)

最近CMで取り上げられて話題になったのが、本田圭祐選手が小学校6年生の時に書いた作文。「ぼくは大人になったら、世界一のサッカー選手になりたいというかなる」という書き出しで始まる文章は、まさに引き寄せの法則そのもの。

また、「セリエAに入団します」「レギュラーになって10番で活躍します」「Wカップに出場します」といった未来を非常に具体的に書いているのです。そしてそのほとんどが叶っています。

作文の後半には「Wカップの決勝戦でブラジルに2対1で勝つ」という記述も。これが叶う日が待ち遠しいですね。

(2)イチロー(プロ野球選手)

本田選手と同様にCMで取り上げられたことがあるため、ご存知の方も多いと思いますが、イチローもまた卒業文集で「プロ野球選手になる」と宣言しています。

「そのためには中高で全国大会に出場すべき」「友達と遊ぶ時間を削って必死に練習しているから夢は叶う」と書いています。

その他、自分が入団する球団名や契約金の希望額まで具体的に綴っており、まさに引き寄せの法則を実践している人の1人といえるでしょう。

(3)レディーガガ(ミュージシャン)

無名時代から「私はスターだ」と思って、街中を歩いていたと言います。

そして高校の時、多くの人が「将来Googleで働きたい」という中で「私は検索される側になりたい」と考えていたそうです。

(4)中谷美紀(女優)

毎日5分の瞑想を習慣にしている彼女。「自分の願いが叶った瞬間をイメージすると、笑っちゃうくらい願いが叶う」と発言しています。

(5)ナインティナイン矢部浩之(芸人)

吉本のお笑い養成所に入る前の作文にて「2丁目劇場をしきってダウンタウンの位置をいただきます。東京に進出してとんねるずの位置をいただきます。

エレベーター式にたけしの位置をいただくと同時に、欽ちゃんはその時点でおびえています。その結果、私たち99がお笑い界の帝王となるのです」と書いています。

4.おすすめの本

ザ・シークレット(角川書店/ロンダ・バーン著)

引き寄せの法則がブームとなるきっかけを作った本。たくさんの分野の成功者が、引き寄せの法則を説明してくれます。かなりコンパクトにまとまっている本なので、読書があまり好きではないという方にもオススメです。

引き寄せの法則の入門編として、ぜひ活用してください。

引き寄せの法則 エイブラハムとの対話(ソフトバンククリエイティブ/エスター・ヒックス+ジェリー・ヒックス著)

チャネリングというスピリチュアルな方法で、引き寄せの法則を説明している本です。神との対話形式で進むため、現実的な人には向かないかもしれません。

ただ法則を成功させるための方法を段階的に説明しているので、非常にわかりやすいです。

あなたの望みを世界一早くかなえる本 ― 365日、幸運を引き寄せる「シンプルな法則」( 王様文庫/ブレンダ著)

文庫本サイズでサラッと読めますし、持ち歩きに便利です。またイラストを用いて説明しているので、この本を読んでイメージしやすくなったという声が多く聞かれます。

5.まとめ

いかがだったでしょうか。引き寄せの法則は、信じる者、実践した者だけが成功を得られる宇宙の法則です。 始めるのに資金は必要ありません。まずは最初のステップを踏み出しましょう。

数ヵ月後、数年後、あなたは理想の年収を手にしているかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket