成功者と僕の違いはなんだろう?

同じ24時間を過ごし、
同じような脳みそを持ち、
同じくらい寝て、
同じくらいエネルギーを摂取して。

なのに、
ぶち抜く人がいて、
まだまだ自分は
その域まで達していない。

努力の時間
努力の量
努力の質

リスクってなんだ
投資ってなんだ

ビビるってなんだ
戦うってなんだ

当然のように使ってきた言葉を
改めて見つめ直した。

一つ言える事は、
自分は
大きな失敗をしたことがないということ。

大きな失敗がないということは
資本主義というゲームに
参加していないことと
同義であることを感じた。

負けた事がないんじゃない。
ゲームに参加した事がないんだ。

参加しないんじゃ、
勝ちもない。

けれど、
ルールが分からないし、
勝ち方も分からない。

僕が知る必要があるのは

そのルール

ルールの中で勝つ方法。

そして勝つ感覚、イメージ・・・

自分の感覚が変わる瞬間というのは
僕は身震いが起こる。

いや、身震いというより
ざわめきといった方が適切か。

背中側の上の方

二の腕から
薬指と小指の先端にかけて。

細胞がぞわぞわ反応する
(細胞情報が書き換えられているのか)
ゴーストがうずく。

確実に上書きされる情報。
自分が見ている世界が変わる。

ブルジュ・カリファ
アトモスフィア ドバイにて

アトモスフィアドバイ 食事アトモスフィアドバイ 食事 スクリーンショット 2016-08-16 9.56.09 アトモスフィアドバイ 食事 アトモスフィアドバイ 食事 アトモスフィアドバイ 食事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket