今日は、
「仕事はできるんだけど、なぜか恋愛が超ヘタな人に反面教師的に学ぶ、大事なトコロの掴み方」
について見ていきましょう。




仕事はできるのに、恋愛下手なのはなぜ?

みなさんの周りにも、
こんな人がいるかもしれませんね。

仕事は優秀。
目標を持ち、テキパキとこなし、次々と結果を出していく。

なのに、恋愛となると超ヘタで、
「なんでそこでそうやっちゃうのかな?!」と
超ナゾな行動をとってしまう人です。

そして、最終的に
「仕事は裏切らないから」
と言ってしまったり。

けれど、
そういった人と仲良くなると、
本当は恋愛したくて、上手くいきたいと思っていたりする。

さらに、歩めるものなら、
モテる人生を歩みたいとも思っている。

そんな人と話していると、
恋愛テクニックなるものをたくさん持っていたりします。

・最初の声のかけ方
・LINEの返し方
・電話のタイミング
・好きなそぶりを見せた後、そっけない態度をとってひいてみる などなど

「ふんふん、なるほど」
よくよく聞いてみると
超立派なテクニック集です。

なのに、
なぜかモテない。

結果につなげられない。

僕は、
なんでそんなに熱心なのに結果がでないのか
今までわからなかったのですが、
(その人と口説きたい人のすべてを見ているわけではないので)
仕事の最中に、
「だからか!」と気づく節がありました。

それは、
テクニックに頼りすぎて、

本質=大事なトコロが全く見えていない
もしくは、
本質をみようとしていないからです。

ビジネスの世界にもいる、すぐ答えを欲しがってしまう人

ビジネスの世界でも、
結果が出せない人を分析してみると、
すごく表面的だったりします。

単語は知っているんだけど、
実際には使えていなかったり、納得感がなかったり。

そして
そういう人はすぐに結果が出ている答えを欲しがります。

SEOを攻略できる文章のパターンを教えてください。
売れるランディングページのフォーマットをください。
売れるキャッチコピーのテンプレートをください。
売れるメルマガのマニュアルをください。

もちろん、フォーマット(型)が存在しないわけではありません。
けれど、フォーマットを欲しがる人にフォーマットをあげたとしても、
結果を出すことはできません。

なぜなら、

「なぜそのフォーマットが生まれたのか?」

これを考えないからです。

この「なぜ」というものに、自分の中で100%納得感を持つことができて、
初めて使っていけるようになります。

僕はライティングのプロでもあるので、
その人が書く文章を見ていれば、
それがどこかからパクッてきて使いまわしているものなのか、
それともその人の本質(核)から表現された本物の文章なのかわかります。

実は、これはハッキリとはわからなくても、
一般の人にもなんとなくは伝わっています。

なんだか信頼できない
信ぴょう性に欠ける
感情が伝わってこない
胡散臭い

こんな風に感覚的に伝わったりします。

結局、大事なトコロは自分で納得いくまで考えるしかない

さて、話を戻しますと、
こういった話は、
ある一点ではできていても、
対象が他のものになると、
途端にできなくなってしまうものです。

それが、仕事はできるんだけど、
恋愛は超ヘタというものです。

仕事は、新卒時代から鍛え上げられてきたから、
その本質的なところまで理解して行っている。

けれど、
恋愛に関しては、その本質を考えたことがない。

だから、結果が出せない。

こんな風になってしまっているんですね。

恋愛の本質とはなんでしょうか?

恋愛の本質というより、一緒にいたいと思う本質ですね。

たとえば
・安心できる
・信頼できる
・尊敬できる
・自慢できる
・自分と釣り合っている
・自分の存在意義を感じられる
・励ましてくれる(一緒にいると頑張れる)
こんなことが思い浮かびますね。

ということは、
こういった感情が生まれるように
自分の行動をカスタマイズしていけばいい。

それは、LINEのテクニックではないだろうし、
押して引くのような駆け引きではないんですね。

もちろん、駆け引きによって一時的に感情を揺れ動かすことはできますが、
あくまで一時的であり、刹那なものですね。

こうしたものに頼っていると、
本当の関係を築くことができない。

ビジネスも一緒。

売ることばかり考えて、
心理テクニックを使いまくっていれば、
一瞬は売れるかもしれないけど、
すぐにお客さんは離れて行ってしまう。

常に一番大事なトコロはどこかな?

こんな風に考えて
結果が出ているやり方に触れたとき、
なんでそれは結果に結びついたんだろう?って
自分で納得がいくまで答えを探ってみることが
実は最短の道だったりします。

ノウハウコレクターに成功はありません。

きっと、最終の答えは、
あなたのアタマの中に眠っていますよ。

P.S
起業して数年で数億円を稼ぐ社長と話していたのですが、
その人もこの本質思考の精度が素晴らしく、
僕は結構出来ている方だと思っていたのですが、
「もっとできるな」と思わされました。
いたる現象、対象に本質思考で深めていきたいと思います。

答えは美味しそうに見えるけど、
実は自分にとっての答えとは限らないですね。

 

良ければLINEの登録もお待ちしています。
公式LINE 成功の法則 DREAM GATE LINE@
@qbj7947b
スマホの方は以下より直リンクできます。
http://line.me/ti/p/%40qbj7947b

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket