今日はシェアをお金に変えていく方法について話をする。

「シェアして広げる」
この意味を考えたことがあるだろうか?

ただ単にシェアをするだけでは
稼ぎにならないのは、あなたも感じていることだと思う。

Facebookで「いいね!」したからといって、
1円も入ってきていないだろう!

そこで今日はこのシェアをすることによって
稼ぎに変えていく方法についてまとめたいと思う。

その前に、あなたにも実感していただくために
以下のメッセージを見ていただきたい。

これは、先日僕が書いた「僕は「幸せ」とは何かについて答えがわかった。あなたは?

に対して、ある方からいただいたメッセージである。

ーーーーここからーーーー

ちょっと、今日、私が考えていたのは・・・
科学とか、全然詳しいことはわからないのですが、「原子」って言葉が出てきたんですよね。

そもそも、人の肉体とか、物質に関して、すべて、原子がくっつき、分子となり、それが振動することで「モノ」という物体になっている。すべては原子で出来ている・・・

ピラミッド型の上位を高次とすると・・高次のレベルって、原子、分子レベルであり。。。つまりそれって意識。あると思えばあるし、ないと思えばない。あると思い込んでいるから、そこにあるように「見えている」
低次のレベル=物質的、可視化できる(モノとかお金とか)
(一応補足として、高次だから素晴らしい、低次だからNGなのではない。)

私の人生の目的、つまりそれは幸せとも言い換えられると思うのですが、
「繁栄」という言葉に集約されるんですよね。
で「繁栄」について考えていたんですが、それって、物質社会でいうと、お金がたくさん動いていたり、人がいたり、モノがたくさんあったり・・・でも、高次の世界で言うと・・・?原子レベルで言うと・・・?

  • 原子の振動が多いこと
  • 原子の移動が多いこと
  • 振動や移動に制限がなく、解き放たれており、自由に移動ができる (原子はそもそもそういうものなのかも・・)
  • 時空を超える

って思っていて・・・

ーーーーここまでーーーー

素晴らしいですね。

「世の中のものは全て情報である」

という僕の問いかけに対して、

イマイチつかめない!という人がいるのですが、

こういう形で独自に考えたことや、それぞれの視点から情報を加えていくと、
その情報がより密度高く、より臨場感をもって
膨らんでいくことがわかると思う。

すると、腑に落ちなかった人が

「そういうことかも!」

という形で理解することができたりする。

このように情報は
ファシリテーター(=促進者:議論が良い方向へ向かうために促す人)
となる人が育てていくことによって
はじめて独自の世界を作り上げることができる。

一人が完璧であることをブランディングしていく時代は終わっていることは伝えている通りだ。

情報はみんなで作り上げることに価値が出てくる時代である。

例えば僕は商品を売るために、
お客様の声を必ず集める。

しかし、

「良かったです」

といった、表面的な声は意味がない。

その人がその人の人生の中でどういう立場にいて、
その状況の中でどう役に立ったのか。
どう考えたのか。

それが他の人を刺激するカンフル剤になったりするわけだ。

こういった情報のある商品やサービスは
ないものに比べて売上は倍どころではない。

10倍売り上げるといっても言い過ぎでないくらい。

こうして作り上げる世界観は
1日2日ではできない。

だからこそ、こうして作り上げた世界はマネされることがないし、
むしろ真似できるものでもない。

こうして作り上げた世界観に、
見込客が自分も入りたいと思えば、

具体的に言えば、

環境問題について考える人が
環境問題に造詣のある会社の商品を買おうとする

健康についての理念に共感して
食品を買う など

商品を買うわけですし、継続的なリピーターになっていくということだ。

この世界観の作り方と育てるポイントについては、
別の機会にまとめてみたいと思う。

「情報に参加をするから価値になる」

ぜひあなたも一歩踏み出して、参加してみてはいかがだろうか?

 

成功の法則

植草貴哉(うえくさたかや)

今日からシェアの人生をスタートしようと思った方はコチラから僕に友達申請をしてほしい。
真面目に幸せを追求したい方は大歓迎だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket