「時間を大切に」っていうのは、よく言われることだけど、
本当に『Time is money』が実践できている人には、
一般には出会ったことがない。

動画で見る↓

文章で見る↓




本物の『Time is money』を実践しよう

たとえば、
欲しいものがあったとしよう。

それは、
パソコンでも
服でも
本でも

もっと大きな
家でも
車でも

なんでもいいと思う。

欲しいものに出会ったとき、
うーん、うーんと悩んで

結局その日はお預け。

でも同じことを堂々巡りで考えて

また自分の時間を使って買いに行く。

一度買いにいくとすると

往復時間を入れたら、

それだけで3時間、4時間。

さらにその時間と一緒に取った

カフェや食事の時間を入れたら

半日つぶれてしまうわけです。

その半日あれば、

どのくらいのことが勉強できるのか、

どのくらいの行動ができるのか、

お金がもったいないという感覚はあっても、

時間がもったいないという感覚は、普通の人にはありません。

買うだけじゃない。捨てることも時間意識を高めること

もっと時間に対しての意識を高めていくと、

例えば、

自分が学ぶために本を買ったとします。

「なんか良さそう」そう思って買ったとしても

実際に読み始めてみると、

「たいして役に立たないかも」と思うこともあると思います。

そんな時、僕なら有無を言わさず捨てます。
(売ってもいいです)

けれど、多くの人は

「せっかく買ったんだから」とか

「もったいない」とかで、

捨てることができません。

けれど、よくよく考えると

それに使っている時間が

一番もったいない。

なぜなら、その時間を有効に使えば

その買ったものの何倍も稼ぐことができるからです。

人生を有意義に過ごすことができるからです。

【お金<時間】

この公式を頭に叩き込んでください。

【お金<<<<<<<<<<<<<時間】

こんな感じでもいいです。

時間は有限の資源です。

1分1秒作るために必死になったら

きっと見えてくるものが違います。

僕は、今日も時間を作ることを最優先にします。

LINE 
ID → @qbj7947b
スマホの方は以下より直リンクできます。
http://line.me/ti/p/%40qbj7947b

東京 夜景

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket