今日はどんな人と一緒にいるか、どんなコミュニティに所属しているかで

  • どのくらい稼げるのか
  • どのくらい幸せを感じられるか

これらが決まるという話をしたいと思う。

ちなみにタイトルは、
フランスの美食家、ブリア=サヴァランが言った名言をもじったものである。

どんなものを食べているか言ってみたまえ。君がどんな人間であるかを言いあててみせよう。

余談であるが、彼は食を媒介にかなり本質的な部分まで見えていたのではないかと思っている。

あなたがもし
あなたの定義する成功をしたいと思うのであれば、
付き合う人を選んで欲しい

ステージが同じ人、
もしくは少し高い人と一緒にいないと
望んだ現実は訪れない。

それはその人によって、現在の人生のステージが違うからだ。
(人をレベル別で判断するのには、僕自身抵抗があった。しかし、ステージという判断軸を持つと説明がつく。このことは、現実世界で幸せになるためにとても大切な考えなので別の機会にしっかりとお話したいと思う)

「どんな人と一緒にいるか」これが人生を決めると言っても過言ではない。




論より証拠、まずは今いるコミュニティを思い出してみよう

僕は、
その人のまわりにいる人(所属するコミュニティ)を紹介してもらえれば
その人が

  • 将来どのくらい稼ぐのか
  • どのくらい社会に貢献するのか
  • どのくらい幸せを感じることができるのか

これらがある程度わかる。

これは今までの経験によるものだ。

しかし、これは何も特別なことではない。

あなた自身も思い出していただければ、
それはわかるはずだ。

あなたが所属しているコミュニティにおいて、

  • 圧倒的に稼ぎが違う人
  • 圧倒的に高い視点で物事を考えている人
  • 圧倒的にイキイキしている人

はいるだろうか?

間違いなく存在しない。

※そのコミュニティが圧倒的なリーダーによって運営されている場合のリーダーは除く。その人はリーダーであってメンバーではない。

人は似たような考えを持っている人同士で集まる

言われるまでもなく、
人は似た者同士で集まっている。

ここで物事の大前提を思い出してみよう。

人は考えている通りの人生を歩む

ということは、
似た者同士で集まっているコミュニティにおいて
そのコミュニティにおいて平均を逸脱するような人は
現れないのは当然だ。

ちなみに、もし異質の考えの人がいたら、

  • コミュニティの人間が追い出すか
  • 考えが合わないという理由で自ら去っていくか

どちらかである。

つながる人がどんな人か細心の注意を払う

つながる人を選ぶときに特に気をつけたいことは

  • 不平不満をいう人
  • 人を蹴落そうとする人
  • 僻みやねたみになってしまう人
  • 客観的に状況を理解できない人

こういう人を避けることだ。

コミュニティの管理者であれば、早急に立ち去ってもらおう。

ネガティブは一時的には強いエネルギーであり、
すぐに伝染するので、こういったものからは早急に離れた方がいい。

陥りがちな所属コミュニティのミス

付き合う人を選んでいるように思えたとしても、
選びきれていないな、と思うことがある。

友人はもちろん

  • 上司
  • 取引先
  • 部下
  • 趣味仲間
  • 家族や恋人

このうち、どこかに一つでもあなたの目標を阻害する人がいれば
避けたほうがいい。

わかりやすく具体的にしてみよう。

あなたが年収1500万円を目指して努力していたとしよう

年収1500万円の人ってどのくらいいるのか調べてみると、
給与所得者のうち、1%しかいないことに気づく。

国税庁:民間給与実態統計調査より(2010年発表)

1%しかいないということは、99%の人は
年収1500万円の生活を実現したことがない人たちだ。

実現したことない人と一緒にいて、実現することは難しい。

例えばあなたがピアノを本気で習っているとして、
ピアノコンクールで賞をとったことがない先生にコンクールで賞をとる演奏を習いたいだろうか?
ゴルフで大会にでて実績がない人に勝つためのレッスンをしてもらうだろうか?

けれども、多くの人は達成したことがない人と一緒にいて相談したりしている。

あなたの目標が現実のものにならないのは当然だとわかるだろう。

年収を目標にすることは幸せになれないからやめた方がいい。ここでは、あくまで分かりやすくするための例えとして用いている

年収を目標にしても幸せになれない現実に興味がある人は「年収1000万円なんてクソくらえだ!幸せなんかない!友へ・応援メッセージ」を見て欲しい。

仕事におけるパートナー・コミュニティの作り方

ちなみに僕は、
仕事の依頼を受けるときにも、
自分の考えと違っている人の仕事は、
どんなにお金をもらっても受けない。

たとえば、

  • 一瞬で稼げる方法を手っ取り早く教えてくれ
  • お金を支払っているんだから何だってやれよ
  • 弊社は悪くない

そういう会社とは100%絶対に付き合わない。

なぜなら、そういう企業と付き合ってしまうと、
自分の大切な理念が破られてしまうからだ。

これは幸せになるために働くという考えから
大きく反れてしまう。

もしあなたが今こうした状況であれば、
思い切って離れる決断をしよう。

こうした企業や人から離れるという決断をすれば、
こうした企業や人から離れるという決断をした人たちのコミュニティに招かれることになる。

あなたが付き合う人、所属するコミュニティとは

結局、あなたが付き合う人、所属するコミュニティは、

  • あなたがこういう人になりたい
  • この人と考える未来が一緒

という人で、ステージが同じか、少し高い人ということだ。

目標を目指す中で、
あなたの成長が著しく高く、
今まで一緒にいた人と考えやアウトプットレベルが合わなくなってきたとしよう。

そしたら、その人は置いていかなければいけないということだ。

言葉にすると残酷かもしれないが、
あなたが足を引っ張られるわけにはいかないだろう。

なぜなら、あなたの目標は、
おそらく世界の発展のために必要な行動になるからだ。

逆に言うと、あなたがステージを上げる成長をしなければ
置いていかれてしまうということにも気をつけたい。

本質に近づく学びは忘れてはいけないのだ。

さいごに:僕の今のコミュニティとこれからのコミュニティ

付き合う人、所属するコミュニティの重要性については、
僕が実際に痛い思いをしながら経験してきたことからわかった現実だ

今、僕は付き合う人には相当気を使っている。
だから人より騙されたり裏切られたりしたことは少ない。

おかげで今、僕のまわりにいる人は素晴らしい人がとても多い
その人自身が目標を達成してまわりにいい影響を与えている。

  • セミリタイアして自由に暮らす人
  • 社会に正しく貢献することを追求する人
  • 数億円稼ぎながらも周りの人にも気遣いを忘れない人
  • 学んだことを気持ちよくシェアする人
  • 本質を常に追求している人
  • 本心を話し約束を守る人

僕は素晴らしい人に囲まれたおかげで、月1000万円以上稼ぐことができたし、
新しいプロジェクトを始めるために、
こうして平日の午後をカフェで過ごしてもっと素晴らしい世界の未来を実現するためにゆっくり時間を費やすことができている。

これから僕が作りたいコミュニティは
世界のルールを解き、世の中に広げていく仲間たちだ。

  • 人文科学(哲学・宗教学・言語学など)
  • 社会科学(政治・経済・心理など)
  • 自然科学(物理・生物・化学など)
  • 形式科学(数学・統計学など)

これら専門家たちと情報を交換しながら、
より高いステージへ、共感できる仲間たちと上がっていこうと思っている。

もしあなたが、幸せに稼ぎたい、そしてその稼ぎを社会の発展のために貢献したいとお考えであれば、ぜひ僕たちのコミュニティに入ってきて欲しい。
まずあなたの情報をシェアして、あなたに適したコミュニティなのか確認していただいても構わない。
もし共感できる場合はコチラからFacebookの友人申請をしてほしい。
誠実に稼ぎたいという方であれば歓迎だ。

Rules of Success – 成功の法則 –
植草貴哉(うえくさたかや)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket